西麻布ペットクリニック

[お問い合わせ] [診療時間] 10:00~13:00 / 16:00~19:00
休診:水曜午後
03-5464-1028  

ホーム > 半導体レーザー

Semiconductor Laser ─ 半導体レーザー

イメージ

当院では「富士エス・エル・アイ BERG」という半導体レーザーを導入しています。
レーザーを用いることで、安全かつ痛みの少ない動物たちに優しい治療が可能となりました。

< 適応例 >

1. 手術

軟部組織の切開や止血に用います。手術時間を格段に短く出来ることで動物への負担を軽くします。

イメージ

シール切断

イメージ

切開

イメージ

血管シーリング

2. イボや腫瘍

イメージ

<蒸散>
体表部の小さな腫瘤は無麻酔・局所麻酔を併用して切除・蒸散が可能です。

イメージ

術前

イメージ

4日目

イメージ

24日目

3. レーザーアブレーション

イメージ

イメージ

全身麻酔が困難な高齢動物や切除出来ない部分の腫瘍も数回治療することでサイズダウンが期待できます。

4. 歯周病

イメージ

イメージ

歯と歯茎の隙間の奥深く入り込んでいる歯周病の原因菌をレーザー光で殺菌することで口腔内環境が改善され異常な口臭をなくします。

5. 逆まつげレーザー脱毛

イメージ

美容整形のレーザー脱毛の技術とほぼ同じです。
レーザー光を根元に当てることでメラニン組織やタンパク質を破壊し脱毛します。